シアターアイスショー眠れる森の美女
写真:薈田純一
2008.11/15(sat)~11/23(sun)
東京厚生年金会館

ご予約・お問合せ:チケットスペース
03-3234-9999
オンラインチケット
http://www.e-tix.jp/onice/

シアター アイスショー『眠れる森の美女』Q&A
気になるポイントをチェックして、公演を120%楽しもう!!

Q 氷の上の『眠れる森の美女』はどんなショーですか?

A 氷の上の「眠れる森の美女」は、イギリスのカンパニーが制作したショーで、ヨーロッパの オペラ劇場で、舞台上に氷を張り、そこでバレエの演目を上演するために制作された 「シアター アイスショー」です。

Q どうやって氷を張るんですか?

A 舞台上に特殊なゴムマットを2重に敷いて舞台を保護します。そこに枠を置いて、中に特殊なゴムの チューブを平らに敷き詰めます。このチューブに冷却装置からマイナス15度に冷やした不凍液を循環 させ、アイスリンクになる場所を冷やします。その上に5トンの砕いた氷を敷き、水をスプレーして、 表面を滑らかにしていきます。約12時間かけて、ジャンプやスピンにも耐えられるアイスリンクが 完成するのです。

★氷ができるまでの映像はこちらでご覧いただけます!!

Q 氷が溶けたりしませんか?水漏れはしないんですか?

A 冷却装置は常に2台用意してあり、仮に1台が止まっても支障はありません。もし両方の冷却装置にトラブルがあった場合でも、氷の 表面が溶け始めるまでに4時間かかり、氷が溶け切るには72時間かかるので、大きな問題になる前に必ず対策が取れる体勢になって います。また、特殊なゴムマットで保護した舞台上にリンクの基礎になる枠をつけ、その中に池を作る時などに使われるゴムのシー トを敷いているので、万が一、氷が溶けても水は漏れません。また、ヨーロッパ各地のオペラ座などの歴史ある劇場でも公演を行っ ているので、万が一のことを考えて上記以外に何重にも安全策を取っています。

Q そんな狭いリンクで、どうやってジャンプやリフトをするのですか?

A ショーに出演しているインペリアル・アイス・スターズは、世界選手権、世界ジュニア選手権、ロシア カップなどで活躍したロシア人を中心に2004年に結成されました。キャストは4才頃から英才教育を受けて きたスケーターたちで、抜群のスケート・テクニックの持ち主ばかりです。ただ、そんなキャストでもこの 狭いリンクの中でトリプルアクセルや何種類ものリフトをこなすには、かなりの練習や工夫が必要です。例 えばジャンプだと、助走距離が短いので高く跳ぶことでジャンプの回転数を増やしています。また、ジャン プやリフトの時に、真っすぐ跳んだり、リフトするのではなく、重心を舞台の中心に傾けることで、狭いリ ンク内で高度な技を行う工夫をしています。

Q 氷の上の『眠れる森の美女』はアイスショーなんですか?

A 通常のアイスショーと違い、眠りの森の美女のストーリーと音楽に合わせて公演が行われます。もちろん通常のミュージカルやバレエの 公演と同じように衣装やセット、照明も作られています。アイスアリーナではなく、劇場で上演されるように特別に制作されています。

Q 音楽はチャイコフスキーの眠れる森の美女の音楽ですか?

A  チャイコフスキーの眠れる森の美女の音楽をベースに、イギリスの音楽アレンジャー、ティム・ダンカンが氷の上の『眠れる森の美女』 に合わせて音楽のアレンジを行っています。そのアレンジを元に、このツアーのためにモスクワ・ステート・シネマティック・オーケストラ によって特別に録音されています。

Q 何故オーケストラ演奏ではなく、録音による演奏なのですか?

A  いつかオーケストラによる公演を行いたい・・・と芸術監督は工夫を重ねているようですが、場面によっては時速40キロに達するほどス ピードが早いため、演奏のテンポが少しでも違ってしまうと事故につながってしまいます。そのため、録音による演奏にせざるを得なかったの です。

Q 演出や構成は、舞台出身の人ですか?スケート出身の人ですか?

A  ミュージカルやコンサートなどの舞台出身でありながら、「オペラ座の怪人」「ピーター・パン」「眠れる森の美女」「クルミ割り人 形」など数々のアイスショーを手がけてきたトニー・マーサーと、過去4年に渡り共同演出を手がけてきた元スピードスケート選手のウラディ スラフ・オレニンが、バレエの構成を活かしつつ、ミュージカル的な音楽のアレンジやスケートの要素を加え、全く新しい『眠れる森の美 女』を作り出しました。

Q 振付けはスケート出身の人ですか?

A  オリジナルの振付けは、アレクセイ・ヤグディンや荒川静香を始めとする数々のメダリストを育てたことで有名なタチアナ・タラソワと トニー・マーサーが2004年の初演時に行いました。そして、今年2度目のヨーロッパツアーを行うにあたり、トニー・マーサーと共にオリン ピックの銀メダリストであるイリア・アベルブフとロシアカップ金メダリストのマリア・オルロヴァによって振付けに改訂が加えられ、さら にパワーアップした氷の上の『眠れる森の美女』が誕生しました。

Q 出演者は、アイスダンス出身の方々ですか?

A  シングル、ペア、アイスダンスと、その出身はさまざまです。また、競技では見る事のできない群舞やトリオなど、新しい振付けがほぼ 全編にわたって見られます。ペアスケート出身である王子役とオーロラ姫役の2人の息の合った演技とダイナミックやリフト、アイスダンス出 身のリラの精役の優美な動き。シングル出身のカタラビュート役とカラボス役のスピード感溢れる滑りやジャンプ、スピンは圧巻です。ま た、この作品のために新しく考えられた技も数多くあり、スケート競技を見るのとは全く違う楽しみが随所にちりばめられています。

Q 今までどんなところで公演を行っているのですか?

A  インペリアル・アイス・スターズは2004年に結成されて以来、今までアイスショーが不可能 だったヨーロッパの一流劇場で公演を行ってきました。例えばロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇 場、フランクフルトの旧オペラ座、バルセロナのビクトリア劇場、ライプチヒのライプチヒ歌劇場 などです。

舞台にアイスリンクを作るという、前例のない公演だけに、過去に上演された「くるみ割り人形」 のツアー開始当初は困難を極めましたが、その芸術性の高さが認められ、公演を希望する一流劇場 が毎年増え続けています。『眠れる森の美女』も、初演時の2004年にワールドツアーを行っていま すが、非常に人気が高く、今年もヨーロッパで再びツアーをしています。

Q 氷の上の『スワン・レイク』とどう違いますか?

A  2007年、日本に初来日したインペリアル・アイス・スターズですが、この『眠れる森の美女』は、カンパニーとしては『スワン・ レイク』の前作にあたります。2008年のツアーのために、初演時とはまた振付けや衣裳をグレードアップし改訂を加えているので、ま た『スワン・レイク』とは違った魅力のある作品に仕上がっています。カンパニーや製作は『スワン・レイク』と一緒ですが、異なる キャストが来日する予定です。